Uncategorized
PR

【実体験レビュー】音楽好きならSpotify、コスパ重視ならYouTube Music

becci
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

どうもこんにちは。

「SpotifyとYouTube Musicどっちがいいんやろ?」と悩んでる方向けの記事です。

ぼく自身が迷った経験があり、Spotify→併用→YouTube Musicへと移行しました。

そんな経験談を元に、どっちを選べばいいのかをお伝えします。

音楽好きならSpotify、コスパ重視ならYouTube Music

結論はこの通り。

音楽にこだわる人はSpotify、コスパを重視したいならYouTube Musicです。

どちらも無料プランがありますが、広告が入ったりと制限が多くあまりオススメできません。

今回は有料プランをベースに解説していきます。

まずSpotifyの料金プランはこんなカンジ。(2022/04/20現在)

プラン名 料金(月額)
Standard 980円
Duo(2人用) 1,280円
Family 1,580円
Student 480円

どのプランも無料体験があり、Standardは3ヶ月、その他は1ヶ月です。

対してYouTube Music Premiumは1,180円ですが、こちらにはYouTube Premiumというプランも含まれています。

同じく無料体験があり、1ヶ月間試すことができます。

YouTube PremiumはiPhoneやiPadのアプリから申し込むと、少し費用が高くなります。ブラウザからアップグレードを行いましょう。

 

料金だけを見ればYouTube Musicの方が高く見えますが、実は付属のYouTube Premiumが超優秀。

普段見ているYouTubeの動画の広告が無くなったり、アプリを閉じた状態でも動画を再生することができます。(バックグラウンド再生)

しかしながら、音楽という面で見ると断然Spotifyの方がいいです。

その理由について詳しく解説していきます。

音楽にこだわりたいならSpotifyがおすすめな理由

ビミョーな差ではあるんですが、やっぱり音楽にこだわる派の人にはSpotifyをオススメしたいです。

動画とかほとんど見やんし、広告ジャマと思ったことないし!って人には特にオススメです。

楽曲数やプレイリストが多い

楽曲数はSpotifyが7,000万曲、YouTube Musicは4,000万曲だそうです。

お互い今後も増やしていくとは思われますが、体感としてもSpotifyの方が断然多い。

YouTube Premiumは「え、これないん!?」って曲がちょいちょいあります。

SEEDA/街風とか聴きたかった気分で聴けなかった衝撃…

しかしマニアックなGラップがたまーにYouTube Musicだけにあったりはします。

S.L.A.B/Standing Strongとかね。

でもまぁそん時はYouTubeの動画でもあったりするので、全然聴けるっちゃ聴けます。

 

また仕事中は集中したいのでLoFiをよく聴くんですが、プレイリストの数はSpotifyの方が断然多いです。

とにかく曲数やプレイリストは多い方がいい!と考える方にはSpotifyの方がいいと思います。

カラオケや歌詞を追える

一部の楽曲のみ対応ですが、Spotifyにはカラオケや歌詞をリアルタイムで追いかける機能があります。

カラオケにするとインストだけが流れるし、歌詞を追いかける機能は洋楽聴けば英語の勉強にも役立ちます。

地味ーに使うことがあるので、こういった機能はウレシイですね。

YouTube Musicにも歌詞を表示する機能はあるものの、こういった機能はありません。

YouTube Musicは表示がイマイチ

本当にちょっとしたことなんですが、YouTube Musicの表示がイマイチなんですよね…

フォントが大きいので、曲名やアーティスト名が入り切らない。

なので、「お、この曲名何やろ?」と見た時に分からなかったりします…地味にダルい…

あと名前がたまにおかしい。笑

Lil KeKeがリル・ケケになっていたり。(正しくはリル・キーキ)

スクショしてSNSに上げる時にダサい感がどうしても出ちゃいます。

音質がいい(らしい)

一応Spotifyの方が音質がいいそうですが、そこまでの違いは感じていません。

(確かに若干いい気もするが、事前情報のバイアスかかっている気もする。。。)

あとSpotifyは音質を下げる機能があるので、通信量が気になる人にもいいかもですが、音楽の通信量はそこまで大きくはありません。

 

とはいえ音質に関しては、むしろいいイヤホン使う方が満足度は上がると思います。

ぼくはAirPods Proに変えてから、音楽体験が圧倒的に向上したと感じています。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥39,043 (2024/06/18 12:39:43時点 Amazon調べ-詳細)

YouTube MusicよりYouTube Premiumが魅力的

YouTube Music自体には実はそこまでの魅力はなく、YouTube Premiumがセットで付いてくることが魅力です。

広告が流れない、バックグラウンド再生は思ったより便利。

使う前は「そんな変わらんやろー」と思ってたけど、全然違います。笑

本当にストレスがないし、バックグラウンド再生も意外に便利。

うさんくさい投資セミナーみたいなCM見れなくなったのは、ちょっと寂しかったりもするけど…笑

 

のでYouTube MusicはあくまでYouTube Premiumのオマケ程度と考えるのがいいかもです。

とはいえオマケレベルのクオリティは超えていて、普通に音楽を楽しむには十分なクオリティ。

よりよい音楽生活を求める人はSpotifyというカンジですね。

自分に合った選択を!

どちらも使ってみたけど、両方にいいところがあるために単純に比較するのは難しいなと思いました。

[st-mybox title=”ポイント” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#757575″ bordercolor=”#BDBDBD” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 音楽にこだわりがある人→Spotify
  • コスパ重視の人→YouTube Music

[/st-mybox]

あなたに合ってるなと思う方を使ってみてください!

また、音楽にこだわりを持ちながらもYouTubeの広告スキップやバックグラウンド再生も使いたい!という方は併用もアリです。

どちらも有料プランは無料体験があるので、まずは使ってみて比較するのがいいと思います。

ぜひともお試しください!

記事URLをコピーしました